HOME > インフォメーション一覧 > 携帯電話向けのデジタルコンテンツ販売ASPサービス「デジタルコンテンツ王 for モバイル」「モバイル商人」を同時リリース

インフォメーション

GMOデジタルコンテンツ流通株式会社
携帯電話向けのデジタルコンテンツ販売ASPサービス
「デジタルコンテンツ王 for モバイル」「モバイル商人」を同時リリース
〜 本日より事前お申込み受付開始、11月1日から提供開始 〜
【更新日:2008.10.15】

GMOインターネットグループのGMOシステムコンサルティング株式会社の連結子会社で、デジタルコンテンツ販売ASPサービス「デジタルコンテンツ王」を提供するGMOデジタルコンテンツ流通株式会社(代表取締役社長:服部直人 以下、GMOデジ通)は、携帯電話に対応したデジタルコンテンツ販売ASPサービス「デジタルコンテンツ王 for モバイル」と「モバイル商人」の2サービスを11月1日(土)より提供開始いたします。また、サービス提供開始に先駆けて、本日10月15日(水)より、2サービスの事前申込みの受付を開始いたしました。
「デジタルコンテンツ王 for モバイル」は、携帯電話向けに動画コンテンツの販売が可能なASPで、「モバイル商人」は、携帯電話向けに様々なファイルのダウンロード販売を可能にする汎用ファイル販売ASPとなっています。
GMOデジ通は、この2サービスによってモバイル市場へ参入し、携帯電話でのデジタルコンテンツ販売の普及を推進してまいります。

◆ ◆ ◆

【「デジタルコンテンツ王 for モバイル」とは】

「デジタルコンテンツ王 for モバイル」は、公式サイト化されていないモバイルサイトでも、動画コンテンツの販売が手早く・簡単に実現できる動画コンテンツ販売ASPサービスです。

【「デジタルコンテンツ王 for モバイル」の主な特徴】

(1) 操作性のよいユーザーインターフェースを実現
購入した動画ファイルの再生に専用のiアプリを利用。ダウンロードした動画ファイルにすばやくアクセスできるほか、動画を購入したサイトのリストを管理し、お気に入りのサイトの最新動画をすばやくチェックすることができます。
購入した動画ファイルの再生には、専用のiアプリを利用します。iアプリには、携帯電話端末向けの組み込みソフトウェア開発において実績のあるアクロディア社のVIVID Movie を採用することで、コンテンツ再生環境における高い操作性を実現しています。
専用のiアプリでは、ダウンロードした動画ファイルにすばやくアクセスできるのに加え、購入したサイトをリスト管理できます。おすすめサイトリストでは、このiアプリで動画が楽しめるモバイルサイトがチェックできます。


図1:iアプリトップ画面

図2:動画プレイヤー画面

図3:おすすめサイトリスト

(2) モバイルサイトでのコンテンツ販売に充実した販売管理機能を提供
ユーザーに対する課金方法は2種類あり、都度課金か、固定額を毎月課金する月額定額制からコンテンツに応じて決定することができます。
※決済方法は、都度課金にはクレジットカード(VISA、MASTER、JCB)とビットキャッシュが対応、月額定額制の決済にはクレジットカード(VISA、MASTER、JCB)が対応。

(3) 複数の動画コンテンツを1つの商品として束ねる「アルバム機能」
シリーズ物の動画コンテンツをパックとして商品化することができます。

(4) 視聴期間や再生回数など、視聴条件の設定でレンタルビデオ型のコンテンツ提供が可能
PC向けの「デジタルコンテンツ王」と同様、特定の日時や一定の期間もしくは再生回数でライセンスを無効化する機能を搭載しています。再生可能な期間に制限をつけて都度課金と組み合わせることで、レンタルビデオ型のコンテンツ提供も実現可能です。

(5) メールアドレスの登録で視聴を許可、取得アドレスを今後のマーケティング展開に活用可能
無料コンテンツ提供機能には、メールアドレスをユーザーに登録してもらうと視聴が許可される機能を搭載しています。動画コンテンツの提供によって取得したメールアドレスを活用することで、マーケティング展開などにもご利用いただけます。また、動画の再生後に指定の携帯サイトに自動的にジャンプする機能も搭載し、予告編やダイジェスト版から、本編やパック商品の購入につなげる導線作りが可能となるほか、関連グッズの販売サイト等への誘導も実現できます。

【「モバイル商人」とは】

「モバイル商人」は、モバイル向けの汎用的なファイル販売のためのASPサービスで、ファイル販売プラットフォームとしてご利用いただけます。

■「モバイル商人」の主な特徴

(1) モバイル向けファイル販売の仕組みとして、すぐにご利用可能
ファイルのダウンロードに利用するワンタイムURL(*1)の発行に課金・決済ができるため、モバイルの公式サイトを持っていなくてもモバイルユーザーへ向けてファイルを販売することが可能です。携帯電話で閲覧可能なコンテンツファイルをお持ちのコンテンツプロバイダーに最適です。
*1 ワンタイムURLとは、ファイルをダウンロードするページへのアクセス先となるURLで、エンドユーザー毎に発行し、アクセスの都度使い捨てる仕組みです。

(2) オンライン決済で簡単に利用可能
商品登録されたファイルは、オンライン決済後に発行されるワンタイムURLのページから、ダウンロードできる仕組みになっています。オンライン決済となっているので、モバイルユーザーは欲しいファイルをすぐに購入することができます。
※決済方法は、クレジットカード(VISA、MASTER、JCB)、ビットキャッシュに対応

【ご利用料金について】

●「デジタルコンテンツ王 for モバイル」ご利用料金
プラン 初期費用 月額費用
固定費 従量費
課金販売時 無料コンテンツ提供時
50ファイルまで 300,000円
(税込315,000円)
150,000円
(税込157,500円)
売上の7%
(税込7.35%)
5円/1ライセンス発行
(税込5.25円)
100ファイルまで 200,000円
(税込210,000円)
200ファイルまで 300,000円
(税込315,000円)
  • ※ご契約期間は1年間となります。
  • ※上記の費用以外に別途「決済システム利用料」が発生します。
  • ※登録ファイル数が200ファイルを超える場合は個別見積もりとなります。
  • ※アクセスが集中した場合にはファイルダウンロードに時間がかかる場合があります(1MB程度の帯域割当となります)。
●「モバイル商人」ご利用料金
初期費用 月額費用
固定費 従量費
課金販売時 無料コンテンツ提供時
300,000円
(税込315,000円)
150,000円
(税込157,500円)
売上の7%
(税込7.35%)
5円/1ライセンス発行
(税込5.25円)
  • ※ご契約期間は1年間となります。
  • ※上記の費用以外に別途「決済システム利用料」が発生します。
  • ※登録する商品ファイル点数に制限はございません。
  • ※ファイル配信用サーバーはご契約者様にてご準備をお願い致します。
  • ※ファイル配信用サーバーにCGI設置の必要がございます。CGIはサンプルを提供いたします。CGI設置のコンサルティングには別途費用が発生します(1回315,000円(税込))
  • ※「デジタルコンテンツ王 for モバイル」のオプションとしてのご契約も可能です(お得なオプション提供価格にてのご提供)。
●「デジタルコンテンツ王 for モバイル」および「モバイル商人」向け決済システム利用料

「デジタルコンテンツ王 for モバイル」および「モバイル商人」を利用してコンテンツの販売を行う際にご選択いただける決済手段です。「デジタルコンテンツ王 for モバイル」ご利用者様向けの料金となっております。

初期費用 無料
月額費用 固定費 無料
従量費 クレジットカード決済(※2) 決済金額の5%(税込5.25%)
ビットキャッシュ決済 決済金額の7%(税込7.35円)
*2 GMOシステムコンサルティング株式会社が提供するクレジットカード決済サービスのご利用となります。VISA、MASTER、JCBのご利用が可能です。
  • ※いずれの決済方式も加盟店登録時に審査が必要となります。

【「デジタルコンテンツ王 for モバイル」動画再生環境について】

動画再生環境:専用プレイヤー(iアプリとして提供されます)
販売可能ファイル形式:xcv形式 (*3)
携帯電話端末の対象機種:docomo 903シリーズ以降(*4)
*3 エンコーダーを提供いたします。
*4 2008年10月現在。一部メーカーの端末では再生ができない場合がございます。詳細についてはお問い合わせ下さい。

GMOデジタルコンテンツ流通株式会社は、インターネットを通じたデジタルコンテンツ流通市場のさらなる発展と活性化のために、今後も「デジタルコンテンツ王」をはじめ、オンラインで利用できるサービスの拡充に努めてまいります。

Copyright (C) 2014 GMO System Consulting, INC. All Rights Reserved.