ご利用方法について

本サービスについて
本サービスは、ダウンロード型デジタルコンテンツ販売システムのASPサービス「デジタルコンテンツ王」(※)を利用して、コンテンツプロバイダがコンテンツの販売・運営をするサービスです。
ご利用に際しては、コンテンツプロバイダが運営するWebサイト/Blog/メールマガジン等からコンテンツをダウンロードしてお楽しみ下さい。

(※)GMOシステムコンサルティング株式会社がコンテンツプロバイダ向けに提供するASPサービスです。
【重要】 ご利用に際しては、必ず、ご利用のパソコンにてサンプルコンテンツの再生を行い、コンテンツが正常に視聴できるかどうか、事前にお確かめ下さい。

動作環境
推奨スペック
対応OSおよびバージョン
本サービスのOSの対応状況は以下となります。
ここに記載されないOSの場合は、そのOSには対応しておりません。
OS 対応状況 備考
Windows XP Home / Professional Service Pack 3(32-bit版)
Windows Vista Home Basic、Home Premium、Business、Ultimate Service Pack 1(32-bit 版)
Windows 7 32bit版、64bit版
MacOS × いずれのバージョンも対応しておりません
対応ブラウザ
Microsoft Internet Explorer 6 以降、または、高度暗号化パックがインストールされているInternet Explorer。
それ以下のバージョンの場合、マイクロソフト社のサイトからダウンロードの上、バージョンアップをお願いします。

◆マイクロソフト社ホームページ
http://www.microsoft.com/japan/
対応Acrobat Reader
Adobe Acrobat Reader5以降
Edy決済動作環境
CyberEdy決済をご利用になる場合のEdyViewer、PaSoRi(パソリ)の動作環境に関しては、以下のページをご確認下さい。

◆Edyホームページ
http://www.rakuten-edy.co.jp/edyviewer/help/
その他必要となるソフトウェア
KeyringPDFクライアント (アイドック株式会社提供)

※ KeyringPDFクライアントは必ず必要となりますので、以下の手順に従ってインストールを行ってください。
KeyringPDFクライアントのインストール
1. KeyringPDFクライアントのダウンロード
以下のリンクをクリックしてKeyringPDFクライアントのインストールを行って下さい。
KeyringPDFクライアントのインストール
2. サンプルファイルのダウンロード
以下のリンクをクリックし、サンプルファイルをダウンロードします。
クリックするとコード入力画面が起動しますので、「u5wYo」と入力後、「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。(大文字と小文字の区別がありますので、正しく入力してください)コードの認証が完了します。
3. サンプルファイルの閲覧確認
ダウンロードしたファイルをダブルクリックで開きます。

※ Adobe Readerへのドラッグ&ドロップや、Adobe Readerの「ファイルを開く」メニューよりファイルを開いた場合は、コンテンツを閲覧することが出来ません。
必ずダブルクリックによりファイルを開いてください。
コンテンツの購入
【重要】 コンテンツの購入に際しては、必ず、ご利用のパソコンにてサンプルコンテンツの再生を行い、コンテンツが正常に視聴できるかどうか、事前にお確かめ下さい。 以降の説明はサンプルコンテンツが視聴できる環境を前提として記載しております。
1. ショッピングカート
各コンテンツプロバイダ、各ショップのWebサイトなどで、商品のリンクをクリックします。
カートに商品が入ります。

xxx カートに入っている商品を一つ削除したい場合は、「削除」をクリックします。
カートを空にしたい場合は、「カートを空にする」をクリックします。
カートに入っている商品を購入する場合は、「購入手続きへ」をクリックします。購入の事前確認に進みます。
2. 商品の情報を確認します。
購入内容の確認画面が表示されます。



商品に関する重要な説明事項が記載されています。特に下記の事項については、内容を十分にご理解のうえ、商品をご購入下さい。

◆価格 ・・・ この商品の価格です。(税抜)

◆販売期間 ・・・ この商品に設定されている販売期間です。

◆閲覧期限 ・・・ この商品の閲覧可能な期限です。

◆閲覧許可回数 ・・・ 閲覧可能な回数に指定がある場合は、その回数まで閲覧することが出来ます。

◆印刷許可 ・・・ 印刷可能な場合、「低解像度」「高解像度」のいずれかが指定されます。

◆印刷許可回数 ・・・ 印刷可能な商品で印刷可能な回数が制限されるものがあります。

◆編集許可 ・・・ PDFファイルの編集(「ページの挿入」「削除」「回転」)を許可するかどうかが指定されます。

◆コピー許可 ・・・ 画面コピーを許可するかどうかが指定されます。

◆再ダウンロード可能回数 ・・・ ファイルを紛失された場合に再ダウンロードを行うことが可能です。ここでは、再ダウンロード可能な回数が指定されます。なお、再ダウンロードのURLは購入後に送信されるメールに記載されます。

◆再ダウンロード可能期間 ・・・ 再ダウンロード可能な期間が指定されます。通常購入後7日間となります。

◆合計金額(税込) ・・・ 現在カートの中に入っている商品のご購入に必要な費用です。(消費税込み)

3. メールアドレスを入力し、決済方法を選択します。


こちらの画面では、メールアドレスと決済方法を選択します。
メールアドレスを入力確認含め2回、お間違えの無い様ご入力下さい。
また、決済方法は以下の2つから選択できますが、ショップにより選択可能な決済方法は異なります。
4. 決済情報を入力します。(例:クレジットカード決済の場合)


カード番号を入力し、カード有効期限を選択します。
入力がお済みになりましたら、「決済内容の確認へ」ボタンをクリックします。
5. 入力した情報を確認します。(例:クレジットカード決済の場合)


入力された内容に相違が無いかどうかを確認します。
相違が無ければ「購入する」ボタンをクリックして次に進みます。
6. 購入完了


購入が完了すると、上の画面となります。ダウンロードボタンをクリックして、ファイルのダウンロードを行ってください。なお、購入後、入力されたメールアドレスにレシートメールが送信されます。

このメールは大切に保管しておいて下さい。
再ダウンロードの方法
ご購入後、入力されたメールアドレスにレシートメールが送信されます。レシートメールに記載される再ダウンロード用のアドレスが記載されます。この再ダウンロード用のアドレスをクリックしてください。
以下の画面が表示されますので、ダウンロードボタンからダウンロードを行うことが出来ます。
再ダウンロード残回数、有効期限により、再ダウンロードできない場合がございますので、ご注意ください。



バックアップ
購入したKeyringPDF形式のファイルのバックアップは、以下の方法により行う事が可能です。

※ バックアップはインターネットに接続している環境で行って下さい。
【重要】 バックアップを作成しておかなかった場合、OSの再インストールやパソコンの故障などにより、ファイルを閲覧することが出来なくなります。 そのため、購入したKeyringPDF形式のファイルに関しては、必ず以下の手順によりバックアップを作成することを強く推奨します。
1. 閲覧時のメッセージボックスに従いバックアップを行います
ダウンロードしたKeyringPDFファイル(拡張子が.krmのファイル)をダブルクリックして初めて開く際に、以下のようなダイアログが表示されるので「はい」を選択します。



2. ファイルの保存場所を選択します
保存場所を選択するウィンドウが開くので、バックアップファイルを保存する場所を選択し、「保存」ボタンをクリックします。


3. バックアップの完了です
選択した場所に拡張子「.krb」のバックアップファイルが保存されます。



また、以下のようにダウンロードしたKeyringPDFファイルを右クリックして「KeyringPDFのバックアップ」を選択することによりバックアップを行うことも可能です。



復元
バックアップファイル(拡張子「.krb」のファイル)は、以下の方法により復元する事が可能です。

1. KeyringPDFの復元を行います
バックアップファイルを右クリックして、「KeyringPDFの復元」を選択します。



2. ファイルの保存場所を選択します
保存場所を選択するウィンドウが開くので、復元したKeyringPDFファイルを保存する場所を選択し、「保存」ボタンをクリックします。



3. 復元の完了です
指定した場所にKeyringPDFファイルが保存され、以下のメッセージダイアログが表示されると復元の完了となります。



キーリングポータブル
「キーリングポータブル」機能を使用することにより、KRMファイルをリムーバブルメディアに保存して一時的に別のパソコンで閲覧することが出来ます。

※1: 使用可能なリムーバブルメディアはUSBメモリ、SDカード、メモリースティック等のフラッシュメモリになります。
フロッピー、外付けハードディスク(USB接続のものを含む)はご利用になれません。

※2: 1台のパソコンからキーリングポータブル機能をご利用になれるリムーバブルメディアは1つだけになります。
同時に複数のリムーバブルメディア上でキーリングポータブル機能を有効にすることは出来ません。

1. キーリングポータブル機能を実行します
KeyringPDFファイルを右クリックして、「キーリングポータブル」を選択します。



「キーリングポータブルの生成ウィザード」が起動するので、ご利用になるリムーバブルメディアをパソコンに接続してから「次へ」ボタンをクリックします。


2. リムーバブルメディアを選択します
キーリングポータブル機能でご利用になるリムーバブルメディアを選択し、「次へ」ボタンをクリックします。



3. リムーバブルメディアのアクティベーションを行います
選択したリムーバブルメディアでキーリングポータブル機能を有効にするためのアクティベーションを行います。
リムーバブルメディアに付ける名前を入力し、「次へ」ボタンをクリックします。



既に他のリムーバブルメディアによってアクティベーションを行っている場合、以下のメッセージが表示されます。
問題が無ければ「はい」をクリックし次へ進みます。


4. キーリングポータブルの生成を行います
選択したリムーバブルメディアにキーリングポータブルファイルの生成を行います。
「次へ」ボタンをクリックします。



5. キーリングポータブルの生成が完了しました


以上でキーリングポータブルの生成が完了しました。
選択したリムーバブルメディア上に、キーリングポータブルファイルが生成されていることを確認します。



生成された実行ファイル(拡張子が「.exe」のファイル)をダブルクリックすることにより、
このリムーバブルディアを接続したパソコンであればどのパソコンからでもファイルを閲覧することができます。

※ ご利用になるパソコンがネットワークに接続されている必要があります。