プリインストール版のWindows 7でのWindows Media Playerについて

※「Windows Media デジタル著作権管理 (DRM) コンポーネントによってエラーが検出されました。」
とのエラーメッセージが表示され再生が出来ない方など (Windows 7をご利用の方)


1. 不具合、ならびに不具合対象となりうるお客様環境

マイクロソフト社の発表によると、
OSプリインストール版のWindows 7(各エディション)をご利用の場合、
Window Media Playerで著作権保護された動画、音声を正常に再生できないケースがあります。

Windows 7が初期から搭載されたパソコンを購入された場合、この不具合が発生する可能性があります。

パッケージ版のWindowsを購入し、
 ・お手元のパソコンにインストールした場合
 ・お手元のパソコンをアップグレードした場合
は問題ありません。

マイクロソフト社、ならびに各メーカーの対応により、今後販売されるパソコンではこの不具合は解消される見込みです。

お客様のパソコンの不具合有無の確認方法や、不具合があった場合の解消方法を、以下にご説明します。
▲Pagetop

2. 不具合有無の確認方法

Windows Media Playerを起動、「Alt」キーを押しメニューを表示します。

▲Pagetop

「ファイル(F)」から「URLを開く(U)...」を選択します。

▲Pagetop

「URLを開く」に以下のURLを入力し、OKをクリックします。

http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=166118



▲Pagetop

アップグレードを要求するダイアログが表示されますので「アップグレード」をクリックしてください。



アップグレードが完了したら以下の画面が表示されますので、「閉じる」をクリックします。



▲Pagetop

(一部のお客様) 視聴権限の取得を確認する画面が表示された場合は、「はい」をクリックします。



▲Pagetop

正常に再生されましたか?

正常に再生されればお客様の環境で不具合はございません。

エラーが表示されたり、正しく再生されない場合はお客様環境では不具合の可能性があります。
次のセクションを参考に解消を行ってください。
▲Pagetop

3. 不具合のあった場合の解消方法

下記のマイクロソフト社のサイトからResetDRM.exeというツールをダウンロードします。

http://go.microsoft.com/fwlink?LinkId=105000

※ご注意
このツールはお客様のパソコンの視聴ライセンスをリセットします。
著作権保護された動画・音声を既に正常に視聴ができているお客様は実行しないでください。
これまで視聴できていたファイルのライセンスが無くなり、視聴できなくなる可能性があります。
▲Pagetop

ダウンロードしたResetDRM.exeを右クリックし、「管理者として実行(A)..」を選択します。


▲Pagetop

以下のような画面が表示されますので、「Yes」をクリックします。


▲Pagetop

最終確認の画面が表示されます。「はい」をクリックします。

※ご注意
このツールはお客様のパソコンの視聴ライセンスをリセットします。
著作権保護された動画・音声を既に正常に視聴ができているお客様は実行しないでください。
これまで視聴できていたファイルのライセンスが無くなり、視聴できなくなる可能性があります。

※ご注意
Windows 7以外のOSをご利用のお客様は実行しないでください。


▲Pagetop

リセット完了のメッセージが表示されます。「OK」をクリックし終了します。


▲Pagetop

再度、前述の「不具合有無の確認方法」に従い、確認を行います。

不具合有無の確認方法(前述)

これらの処置を行っても不具合が解消されない場合は、
お手数ですがマイクロソフト社サポート、あるいは、ご購入のパソコンのメーカーのサポートにお問い合わせください。
▲Pagetop

4. 技術情報

マイクロソフト社サポート情報

http://support.microsoft.com/kb/976590
Windows Media and Zune DRM protected media files may not play on a new Windows 7 preconfigured Computer
▲Pagetop